【ポリアモリーの心理】嫉妬の対処方法 自分が嫉妬する場合 上手に付き合うルール ③他の恋人編

ポリアモリーだと、嫉妬の問題って必ず起こるよね。
自分の恋人が他の恋人のことで忙しいとか。
そういう時にどうやって自分の嫉妬に対処したらいいか、説明するね。

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

大人の保健室へようこそ、セクマイカウンセラーのダイヤです。
このチャンネルでは、LGBTや発達障害などについての質問にお答えしています。
今日のテーマは「嫉妬の対処方法 他の恋人編」。

自分の恋人のそのまた恋人、つまりメタモアのことだよね。
メタモアに対して嫉妬しちゃう。
そういう気持ちが起こった時に、どういうふうに対処したらいいかってことね。

どんなケースであっても、自分に嫉妬の気持ちが生まれた時の対処方法っていうのは、3つのステップがあるの。

Step 1 浄化魔法(感情の発散)
Step 2 状況の整理(思考)
Step 3 相談(会話)

じゃあ、メタモアへの嫉妬の対処方法を、この3つのステップを使って説明していくね。

Step 1 浄化魔法

これは、前にアップした浄化魔法っていう、ストレスケアとかアンガーマネジメントのやり方を参考にしてね。
ネガティブな感情をしっかり発散するってこと。

カラオケとか、バッティングセンターとか、一人ライングループとか、そういうところで、素直に全部吐き出すことね。

「あっちの彼女とばっかり仲良くしないでよ」 
「あたしのこともちゃんと大事にしてよ」
「むかつく 嫌い 許せない」

そんなふうに、思ってる通りに吐き出すことがまず最初にすごく大事ね。

Step 2 状況の整理

そんなふうにして、自分の嫉妬の感情をしっかり発散したら、次は状況の整理ね。

よくあるケースでは、相手との距離が近すぎるってことがあるの。
相手のプライバシーには踏み込みすぎてるってこと。
恋人といえども別の人生だよね。

「わたしの人生はわたしのもの」
「あなたの人生はあなたのもの」

そういうふうに、相手の人生や相手の生き方を尊重するっていうことだね。

それから他にもよくあるケースっていうのが、自分がどこまで話を聞いて大丈夫なのかが明確になってないケース。 

メタモアのことについて、「どういう話は聞きたい」「どういう話は聞きたくない」っていう、そういうことが明確になってないっていうことがあると思う。
具体的に、メタモアの名前とか住んでる場所とか写真とか。
いつどんなところでデートしてるのかとか。
そういう話を聞くのもOKなのか、それとも自分はそういうことについてはあんまり知りたくないのか。

そこを明確にするといいよね。

わたしの場合は、お互いに
「他の恋人のロマンチックな話とセクシャルな話はしないようにしておこう」
ってことにしてるの。

例えて言うなら、親に言える範囲の恋バナとか。
ランチタイムに同僚に話せる程度の恋バナとかね。

そういう内容だけにしてる。

それから、もう一つ問題点として考えられるのは、相手との愛情関係に自信がないってこと。
話し合いとか、ルールの設定とか。
足りてなかった部分を見直してみるといいと思う。

「相手もこういうルールで納得してるはず」
「相手もそういう価値観を理解してるはず」

って思ってたけど、もしかして違うのかな? ってことを、確認してみるといいよね。

Step 3 相談

どんなことについて、どのぐらいオープンにするかを改めて話し合うのもいいと思うし。
お金やスケジュールのことについてもう一度、足りてるのか足りてないのか話し合うのも大事なことかもしれないね。

そんなふうにね、自分のなかにメタモアに対する嫉妬の感情が生まれた時は、自分自身との関係や相手との関係を改めて丁寧に見直してみるといいかもしれないね。

ハイ、そんな感じでした。

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

それではまた次の記事でお会いしましょう。
セクマイカウンセラーのダイヤでした。ラビュー❤︎

「このお話イイな」と思ったらサポートしてね♪