【ポリアモリーの心理】嫉妬の対処方法 自分が嫉妬する場合 上手に付き合うルール ②アイドル編

ポリアモリーでも嫉妬はするけど、その嫉妬に上手く対処してるの。上手く対処して、自分の弱さを見つめなおすいいきっかけとしてポジティブにとらえてるんだよね。

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

大人の保健室へようこそ、セクマイカウンセラーのダイヤです。
このチャンネルではLGBTや発達障害などについての質問にお答えしています。
今日のテーマは「嫉妬の対処方法 アイドル編」。

自分の恋人がアイドルとか芸能人に夢中になってる。
そういう時に嫉妬の気持ちが起こったら、どう対処するかっていう話ね。

まず、自分に嫉妬の気持ちが生まれた時の基本的な対処方法っていうのは、どんなケースでも同じね。

Step 1 浄化魔法(感情の発散)
Step 2 状況の整理(思考)
Step 3 相談(会話)

この三つのステップで説明できるの。

じゃあ具体的に、自分の恋人がアイドルに夢中になってる場合っていうのを例にして説明していくね。

Step 1 浄化魔法

前に、浄化魔法っていうストレスケアとかアンガーマネジメントの記事をアップしてるから、それも参考にしてみてね。
ネガティブな感情をネガティブなまま、しっかり発散するっていうこと。

これは、なんでかって言うと感情っていうのは、コントロールできないけど短時間で終わるっていう性質があるからなの。
人間の脳はね、同じ感情を何時間も持ち続けることはできないんだよね。
だから、嫉妬とかイライラとか、そういうネガティブな感情はストレートに出してしまえば、短時間で終わるものなの。

カラオケとか、バッティングセンターとか、一人グループラインを作ってそこにグチをどんどん書いていくっていうのもいいしね。

Step 2 状況の整理

嫉妬の感情をしっかり発散することができたら、今度は状況を整理することね。
なんで自分はそのアイドルに嫉妬するのか考えてみて。
若さなのか、見た目なのか、知名度なのか、お金なのか。 
その、アイドルに対して嫉妬する部分っていうのは、イコールそのまま自分のコンプレックスなんだよね。

自分が足りないって思ってる部分、自己否定してる部分なの。

だから、嫉妬っていうのは、自分のコンプレックスに気が付く、すごくいいきっかけだったりするんだよね。
自分の根本的な問題に気が付くいいチャンスなの。 

「自分はもう若くないから」とか
「自分は見た目がよくないから」とか
「自分はお金がないから」とか。

そういう気持ちがあると、恋人が夢中になってるアイドルに対して嫉妬の気持ちが生まれるんだよね。
だから、どの部分に嫉妬してるのかっていうのを考えてみるといいかもしれない。
で、そこに気が付いたなら、そのコンプレックスをケアしてあげるといいよね。

もう一度浄化魔法をしてもいいし、自己肯定感を上げることをいろいろやってみるといいかもしれないね。

Step 3 相談

自分の恋人がアイドルに夢中になってることで、お金やスケジュールに問題があるんだったら、それは話し合うといいよね。 

もしそうじゃなくて、

「もっとかわいいって言ってほしい」

っていうことだったら、それはまた別の問題だよね。
かわいいとか好きって言ってほしい時はね、ちょっとしたコツがあるの。

恋人にかわいいとか好きとか言ってほしい時のコツ。
それはね、自分で言うこと。

それから、ちょっと強引にNoと言えない聞き方をすること。

「わたしってかわいいよね?」
「わたしってすごくかわいいでしょ そうだよね」
「わたしってセクシーで魅力的でステキだよね?」
「あなたって、本当にわたしのこと好きなんだね!」

そういうふうに、自分で言っちゃう。
自己解決するの。
ちょっと強引なんだけど、相手はNoとは言いにくいじゃない?
Noとは言いにくいし、ちょっと笑っちゃうんだよね。

だから、自分も満足だし場も和むから、いい方法かなって思います。

「わたしってかわいい?」って聞くよりも
「わたしってかわいいよね!」って言う方が、自己肯定感が上がりやすいと思うよ。

ハイ、そんな感じでした。

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

それではまた次の記事でお会いしましょう。
セクマイカウンセラーのダイヤでした。ラビュー❤︎

「このお話イイな」と思ったらサポートしてね♪